プーリニ・サン・ピエール

[スポンサード・リンク]


季節 夏のチーズ 原産国国旗
名称プーリニ・サン・ピエール
特徴「エッフェル塔」とも呼ばれるユニークな形のチーズ
タイプナチュラル他
原料乳山羊
原産国フランス サントル
解説
山羊乳としてはセル・シュール・シェールに続き、2番目にAOCを獲得したチーズ。パリを南に下ったベリー地方アンドル県の村の名がつけられています。
ユニークな長身形から「ピラミッド」「エッフェル塔」と呼ばれることも。
 
工場制のものには赤いラベル、農家製(フェルミエ)のものには緑のラベルが貼られています。農家製のものは値段が少々高いぶん風味が豊かです。

中身は真っ白でしっとりして、非常にきめ細かです。山羊乳独特の風味も他のチーズを比べると弱いかもしれません。
熟成がすすみ、うっすらと青カビをまとう頃になると、中身はクリーム色になり、酸味と塩味が増して甘いミルクのコクを感じられるようになるでしょう。

ワインはロワール産の白「プイィ・フュメ」や「サンセール」、熟成ものにはやはりロワール産の赤「シノン」がおすすめです。熟成の若いものにドイツの甘口ワインを合わせると、ドルチェのような味わいを楽しむこともできます。



[スポンサード・リンク]
食べごろ 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
風味  ( 風味は普通 )
形状ピラミッド形
底面一辺9cm
上面一辺3cm
高さ12.5cm
重さ250g
表皮自然のカビに包まれている。熟成にしたがい、青みがかってくる。
中身真っ白できめ細かい。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]