スティルトン

[スポンサード・リンク]


季節 夏のチーズ 原産国国旗
名称スティルトン
特徴女王が毎日欠かさない英国代表のブルーチーズ
タイプ青カビ
原料乳
原産国イギリス ダービーシャー、 レスタシャー、ノッティンガムシャー
解説
フランスのロックフォール、イタリアのゴルゴンゾーラと並んで、世界3大ブルーチーズと呼ばれるのがこのスティルトンです。英国を代表する伝統のブルーチーズは、エリザベス女王も大のお気に入りだとか。

18世紀、スティルトン村に嫁いだ妹に、ひとりの農婦がクリスマスの贈り物として作ったのが「スティルトン」の始まりでした。今でも英国ではクリスマスが近づくと、陶器や銀製のポットに入れられたスティルトンが店頭に並びます。最近では日本でもそんな光景をちらほら見かけるようになりました。
 
チーズ甘さと苦さ、濃厚なコクはハチミツのような甘い余韻を残します。
ポートワインやコクのある赤ワイン、ウィスキーなどとご一緒にどうぞ。上部をくり抜いて、甘いポルトを染み込ませながらいただくのも最高の贅沢でしょう。
[スポンサード・リンク]
食べごろ 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
風味  ( 風味はやや強め )
形状直径20cm
高さ25〜30cm
重さ約8kg
表皮薄い茶色。自然のカビ。
中身黄色の中に大理模様の青カビが広がっている。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]