チェダー (ウエスト・カントリー・ファームハウス・チェダー)

[スポンサード・リンク]


季節 夏のチーズ 原産国国旗
名称チェダー (ウエスト・カントリー・ファームハウス・チェダー)
特徴英国チェダー村から世界に広がった、生産量No.1のチーズ
タイプハード
原料乳
原産国イギリス ドーセット、サマーセット、デヴォン、コーンウォール
解説
生産地はロンドンの西方にあるチェダー村。現在ではイギリスをはじめ、海を渡った移民たちによって、世界中で作り続けられています。きめ細かで硬い質感ながらも、舌の上ではとろりとし、甘さとヘーゼルナッツのような香ばしさを感じることができます。

チェダーには「チェダリング」という独自の製造工程があります。これは、ホエーを抜き終わって四角く切ったカードを積み重ね、約15分おきに何度もひっくり返すという重労働。次第に生産は工場で行われるようになり、現在、市場に出まわっているほとんどが工場で大量生産されたのものになりました。

そんな中、ごく少数の農家では地元の材料を使い、伝統的な製法基準を満たしたチーズ作りが行われています。工場製は四角く成形されていますが、こちらは円筒形。クロスで巻き、ラードを塗って熟成させます。熟成期間は工場製のものより長く、バターやナッツのような濃厚な香りを楽しむことができます。

本来はクリーム色ですが、アナトー色素で着色されたオレンジ色のものもあります。前者は「ホワイト・チェダー」、後者は「レッド・チェダー」と呼ばれています。

シングルモルトや紅茶と一緒に、英国伝統のチーズを味わってみては。
[スポンサード・リンク]
食べごろ 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
風味  ( 風味は普通 )
形状円筒形
直径32cm
高さ28cm
重さ27kg
表皮布で巻かれ、薄い茶色のカビで覆われている。
中身濃いクリーム色。緻密で砕けやすい。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]