リコッタ

[スポンサード・リンク]


季節 夏のチーズ 原産国国旗
名称リコッタ
特徴ふんわり柔らか 料理にお菓子作りに用途はいろいろ
タイプフレッシュ
原料乳牛、水牛、羊の乳清
原産国イタリア
解説
乳清(ホエー)から作られるリコッタ。もともとは販売用のチーズ作りを終えた農家の人々が、自分たちのために残った乳清を使って作っていたのがこのチーズです。生産地は南イタリア。
「リ(再度)コッタ(煮る)」という名のとおり、乳清を取り出した後に再度煮るという製法で作られています。

ほんのりと甘く、舌触りは裏ごししたお豆腐のようです。
乳糖が多く脂肪が少ないのでローカロリー。生クリーム等の代わりにお菓子作りやパスタのクリームに使うのも良いでしょう。
もちろんそのままでも、塩コショウとオリーブオイルを垂らしても、お醤油をかけて味わってみるのもおすすめです。
ハチミツとシナモンをかければ素敵なデザートにもなるでしょう。
[スポンサード・リンク]
食べごろ 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
風味  ( 風味は弱い )
形状プラスチックの容器入り
表皮 
中身白く、お豆腐のよう。きめ細かい。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]