ケソ・デ・ムルシア・アル・ビノ

[スポンサード・リンク]


季節 秋のチーズ 原産国国旗
名称ケソ・デ・ムルシア・アル・ビノ
特徴外皮はワインの香り マイルドなスペイン産の山羊チーズ
タイプハード
原料乳山羊
原産国スペイン ムルシア
解説
大量の良質なミルクを出してくれる山羊「ムルシアノグラナディナ種」から作られたスペイン産のチーズ。スペイン語でケソは「チーズ」、ビノは「ワイン」のことです。

スペインの内陸部では羊乳のチーズが多く作られていますが、温暖で乾燥した地中海沿岸では山羊乳のものが多く作られています。生産地はスペイン南東、地中海に面したムルシア地方です。

ムルシア産の赤ワインで洗いながら熟成させるため、表面は濃いワイン色をしています。乾燥した地域のため、ワインもタンニンの多い濃い色のワインができるのだそう。ナイフを入れると、真っ白の中身との対比が美しいチーズです。

乳糖と脂肪分が豊富なミルクから作られるため、口に入れるとねっとりとして、ミルキーな甘さと旨みが感じられます。水分は多め。山羊乳らしい酸味もあります。

贅沢な気分を盛り上げてくれる、赤ワインの香りのチーズには、やはりしっかりした重めの赤ワインを添えていかがでしょう。
[スポンサード・リンク]
食べごろ 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
風味  ( 風味はやや弱め )
形状直径17〜18cm
高さ10cm
重さ1〜2kg
表皮網目模様がついた赤ワイン色。
中身乳白色。きめ細かでむっちり。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]