フィオーレ・サルド

[スポンサード・リンク]


季節 秋のチーズ 原産国国旗
名称フィオーレ・サルド
特徴野生味あふれるイタリア「サルディーニャの花」
タイプハード
原料乳
原産国イタリア サルデーニャ
解説
生産地はイタリアの地中海に浮かぶサルディーニャ島。この島では紀元前2000年前から放羊が行われていました。羊飼い達の伝統的製法によって作り続けられてきたのがこのチーズです。

「サルディーニャの花」という名がついていますが、印象は力強く素朴。

羊乳の深いコクと、ピリッと効いた塩味があり、天井で乾燥させる間に下から上ってくる煙によって燻されるため、香ばしく
華やかで甘い香りが感じられます。

はちみつや、甘めの白ワインを添えてどうぞ。


[スポンサード・リンク]
食べごろ 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
風味  ( 風味はやや強め )
形状直径12〜25cm
高さ13〜15cm
重さ1〜5kg
表皮燻され茶色がかっている。
中身茶色がかった黄色。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]