マオン

[スポンサード・リンク]


季節 秋のチーズ 原産国国旗
名称マオン
特徴スペインの小さな島で作られるチーズは海の香り
タイプセミハード
原料乳
原産国スペイン メノルカ島(バレアレス諸島)
解説
生産地はスペインの南方、地中海に浮かぶ小さな島メノルカ島です。
13世紀から牧畜が行われているこの島では、13000頭もいる牛のミルクのほとんどがチーズとして加工されています。

マオンとはこの島いちばんの大きな港「マオン港」のこと。ここからチーズの輸出が行われていたことから港の名前がついたそうです。ちなみにマヨネーズの語源もこのマオン港からだとか。

外皮は保護のためオイルとパプリカでこするので、オレンジ色のような赤褐色をしています。また、クッションのような角の丸い正方形の形は、型に入れず布で覆って四隅の布をむすぶことから作られます。

しっとりとして、コクと優しい酸味があり、塩味がよく効いています。牛たちが食べる海風にさらされた牧草のせいか、ほのかに潮の香りも感じられるようです。
塩分は農家製のアルテサーノが5%まで、工場制のファットリアが2.5%までと定められています。

日本酒や、辛口の白ワインとよく合います。
[スポンサード・リンク]
食べごろ 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
風味  ( 風味は普通 )
形状角が丸く、底が正方形の直方体
一辺15〜18cm
高さ5〜9cm
重さ1〜4kg
表皮赤褐色。
中身クリーム色。むっちりしている。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]