ラグザーノ

[スポンサード・リンク]


季節 秋のチーズ 原産国国旗
名称ラグザーノ
特徴塩味の効いた繊維状のチーズ
タイプハード
原料乳
原産国イタリア シチリア
解説
モッツァレラと同様、カードを引き伸ばしながら作る「パスタフィーラ製法」のチーズ。繊維状の組織はこの製法によるもので、加熱するとトロリとしてお餅のように伸びるのが特徴です。

生産地はシチリア島南東のラグーザ。現地では「カチョカヴァッロ」と呼ばれています。
長い食パンのようなその形は、20世紀にアメリカに渡ったシチリア人達へこのチーズを輸出する際に、船に積みやすくするためにとられたものだそうです。

若いものは優しいミルクの風味がありますが、熟成が進んだものは濃厚な旨みとともに塩味が強くなってきます。パンと合わせたり、すりおろしてトマトソースを使った料理などに使うのも良いでしょう。

渋みのある赤ワインとの組み合わせがお勧めです。
[スポンサード・リンク]
食べごろ 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
風味  ( 風味はやや強め )
形状四角く長い
一辺15〜18cm
長さ43〜53cm
重さ10〜16kg
表皮なめらかな麦わら色。
中身濃いクリーム色。引き締まっている。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]