モン・ドール

[スポンサード・リンク]


季節 秋のチーズ 原産国国旗
名称モン・ドール
特徴産地では「秋を運ぶチーズ」  トロトロをスプーンですくってどうぞ
タイプウォッシュ
原料乳牛 
原産国フランス フランシュ・コンテ
解説
フランスとスイスの国境にあるジュラ山脈。冬の朝日に輝く色から「黄金の山」と呼ばれる「モンドール」にちなんで名前がつけられました。艶やかにとろけたチーズの色が、まるでその色のようだからだとか。

山脈を挟んでフランス側で生産されるのが「モン・ドール」、スイス側が「ヴァシュラン・モン・ドール」です。

モン・ドールは、秋の訪れを知らせてくれる、季節物のチーズ。生産は8/15から3/15、販売は9/10から5/10と決まっています。日本に届くのは、早くても9月の中旬ごろ。

無殺菌乳で作られ、皮は焼いていただきます。味は穏やかで、木箱の内側に巻かれたエピセアの葉の香りがほんのりと感じられます。
熟成が進んだものは流れるくらいにトロトロで、木箱がないと形が崩れてしまうほど。スプーンですくってバゲットに乗せたり、丸ごとオーブンで焼いてフォンデュのように楽しむのも素敵です。

力強い赤ワインとの組み合わせがおすすめ。
[スポンサード・リンク]
食べごろ 1月 2月 3月 4月 10月 11月 12月
風味  ( 風味はやや弱め )
形状円盤状
直径12〜30cm
高さ4〜5cm
重さ500〜1kg、1.8kg〜3kg
表皮黄色から薄い茶色。自然のカビ。
中身薄い黄色でつややかなクリーム状。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]