アボンダンス

[スポンサード・リンク]


季節 秋のチーズ 原産国国旗
名称アボンダンス
特徴アルプス山地で生まれた、力強い味わいのチーズ
タイプハード
原料乳
原産国フランス サヴォワ
解説
スイスとの国境近く、フランスのオート・サヴォワ県が生産地です。
歴史は古く、14世紀アボンダンス修道院で作られていたのが始まり。乳量が多く成分のバランスが良いアボンダンス牛のミルクが使用されています。アボンダンスには「豊富」「多量」という意味も。

内側に反り返った側面には、製造者と製造日を表すガゼインマークが記されています。マークの形が楕円のものは農家製、四角のものは工場製です。

熟成の間、チーズはモルジュ液と呼ばれる塩水とチーズの外皮を溶かした液体で、何度も拭かれます。
味わいは力強く、ナッツのような香ばしさと旨み、ミルクの甘みがバランスよく口の中に広がります。

そのままスライスしていただくのが一番ですが、フォンデュのようにオーブンで溶かしてパンやジャガイモを添える「ベルトゥー」もぜひお試しを。
スライスしたアボンダンスの上にナツメグと胡椒、白ワインとマデラ酒を振りかけて、200℃に熱したオーヴンで10分。チーズがきつね色になったら出来上がりです。

熱々のベルトゥーを、やや辛口の白ワイン、またはミディアム~フルボディの赤ワインとご一緒にどうぞ。
[スポンサード・リンク]
食べごろ 1月 2月 3月 9月 10月 11月 12月
風味  ( 風味はやや強め )
形状直径38〜43cm
高さ7〜8cm
重さ7〜12kg
表皮やや湿り気のある赤褐色。側面が内側に沿っている。
中身しなやかで濃いめの黄色。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]