ウブリアーコ・ディ・アマローネ

[スポンサード・リンク]


季節 秋のチーズ 原産国国旗
名称ウブリアーコ・ディ・アマローネ
特徴赤ワインの「酔っ払い」チーズ
タイプハード
原料乳
原産国イタリア ヴェネト
解説
1917年「カポレッタの戦い」により、イタリアはドイツとオーストリアに敗れました。
イタリアの農民たちは、貴重な冬の食料であるチーズを略奪から守るため、ワイン樽やワインの搾りかすの中に隠しました。これが酔っ払い(ウブリアーコ)チーズが生まれたきっかけです。

使用するチーズは1~2年熟成のモンテ・ヴェロネーゼか、アズィ・アーゴ。漬けるのは地元産の一流ワイン「アマローネ」です。

チーズはほんのりと甘く、中まで染み込んだワインの芳醇な香りが舌の上でふわっと広がります。
ぶどう色の表皮が見た目も贅沢です。赤ワインとご一緒にどうぞ。
[スポンサード・リンク]
食べごろ 1月 2月 3月 4月 10月 11月 12月
風味  ( 風味はやや強め )
形状直径30〜40cm
高さ6〜10cm
重さ5〜9kg
表皮茶色がかった紫色。
中身淡いクリーム色。引き締まっている。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]