エティヴァ

[スポンサード・リンク]


季節 秋のチーズ 原産国国旗
名称エティヴァ
特徴スイスで最初にAOCを獲得 伝統的製法で生まれた濃厚な旨み
タイプハード
原料乳
原産国スイス ヴォー
解説
世界的に有名なスイスチーズの代表「グリュイエール」。その中のひとつの種類ともいえる存在が「グリュイエールのエリート」とも呼ばれるエティヴァです。

生産地はヴォー州の標高1500mにあるエティヴァ村。
伝統的手法を守るために、放牧期間は5/10から10/10まで、標高は1000から2200mの地域、搾乳場の近くで銅鍋を使って薪で加熱する・・・などの決まりごとがあります。生産農家は70件のみで、希少価値の高いチーズでもあるのです。

アルプスの山でハーブや高山植物を食べて育った牛のミルクからは、濃厚な旨みとフルーティーな香りのチーズが作り出されます。熟成が進むにつれ、深いコクと甘さが感じられるでしょう。

しっかりした赤ワイン、コクのある白ワインとの相性が良いようです。


放牧期間が終了すると、花で飾られた牛たちはベルを鳴らしながら下山します。人々はエティヴァとワインを楽しみながら、盛大な拍手でそれを迎えるのです。
[スポンサード・リンク]
食べごろ 1月 2月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
風味  ( 風味はやや強め )
形状円盤形
直径30〜60cm
高さ8〜11cm
重さ15〜38kg
表皮薄い茶色の硬い外皮。
中身濃いアイボリー。締まっている。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]