コンテ

[スポンサード・リンク]


季節 春のチーズ 原産国国旗
名称コンテ
特徴フランスで一番人気 クリスマスの2年コンテは予約必須
タイプハード
原料乳
原産国フランス フランシュ・コンテ
解説
フランスでの生産量、人気と共に第一位のコンテ。小さいものでも35kgもあり、どっしりとした山のチーズです。

スイスとの国境近く、コンテ地方が発祥の地。歴史は古くローマ時代からとも言われています。

産地フランスで人気なのは、熟成4~6ヶ月の若いもの。クセがなく舌触りはツルツルで、甘みとナッツのような風味が楽しめます。軽めの赤ワインに良く合い、料理のソースとして使われることも多いようです。

熟成が12ヶ月ほどになると、舌触りはザラザラとし、濃厚な旨みとコク、ハチミツのような芳醇な甘さが味わえます。贅沢なフォンデュにしても。

そしてクリスマスと復活祭の間のみ取り扱われることが多い、熟成2年以上のコンテは、噛むほどに広がる旨みと甘み、複雑な味わいが絶品。濃厚な赤ワインとのマリアージュが最高の逸品です。
[スポンサード・リンク]
食べごろ 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
風味  ( 風味は普通 )
形状円盤形
直径50〜70cm
高さ8〜13cm
重さ30〜55kg
表皮薄い黄色~茶色。
中身くすんだ黄色。しなやかで締まっている。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]