ブル・デル・レ

[スポンサード・リンク]


季節 春のチーズ 原産国国旗
名称ブル・デル・レ
特徴ぶどうの葉の香り高いマイルドなブルー
タイプ青カビ
原料乳
原産国イタリア ピエモンテ
解説
生産地はイタリア北西部、スイスとフランスに接するピエモンテ州。トリノを州都に持ち、ワインとトリュフの一大産地でもあることでも有名です。

同じくイタリア産のゴルゴンゾーラにも似た味わいのブル・デル・レ。レとは「王様」という意味です。

味わいは穏やかでクリーミー。熟成が進むにしたがい、ぶどうの葉の香りがチーズに入り込んで独特の風味を醸し出します。

同郷ピエモンテの赤ワインとご一緒にいかがでしょう。
[スポンサード・リンク]
食べごろ 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
風味  ( 風味は普通 )
形状直径10.5〜11cm
高さ5〜5.5cm
重さ500g
表皮ぶどうの葉に包まれている。
中身クリーム色。大きめの青カビが広がる。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]