クアルティローロ・ロンバルド

[スポンサード・リンク]


季節 春のチーズ 原産国国旗
名称クアルティローロ・ロンバルド
特徴同郷タレッジョに似た さっぱりタイプのチーズ
タイプハード
原料乳
原産国イタリア ロンバルディア
解説
生産地は北イタリア、スイスと隣接するロンバルディア地方です。

同じ地方で作られている「タレッジョ」に見た目も味わいもよく似たチーズ。熟成期間は5~30日。

9~10月に行われる4回目の牧草刈りの後に生えてきた草を食べた牛のミルクから作られていたことから、「4」を意味するクァルトを語源としてクアルティローロと名づけられたとか。

低脂肪のミルクで作られているため、味わいはさっぱり、やや強めの酸味が特徴です。熟成が進むにつれて柔らかくなります。

ミディアムボディの赤ワインや、日本酒と好相性。
[スポンサード・リンク]
食べごろ 8月 9月 10月 11月 12月
風味  ( 風味は普通 )
形状一辺18〜22cm
高さ4〜8cm
重さ1.5〜3.5kg
表皮薄いオレンジ色。
中身薄いクリーム色。熟成が進むにつれ柔らかくなる。
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]