トゥーマ・ランガローラ

[スポンサード・リンク]


季節 冬のチーズ 原産国国旗
名称トゥーマ・ランガローラ
特徴北イタリア バターで有名なオッチェリ社の人気チーズ
タイプ白カビ
原料乳牛 羊
原産国イタリア ピエモンテ
解説
トゥーマとはこの地域の方言で「小さなチーズ」の意。

もともとはランゲ地区のそれぞれの家庭で作られていたチーズ。
バターのような濃厚さの中にもほのかな酸味があり、熟成が進むとナッツのような風味が加わってきます。

ジャムやハチミツを添えても美味。同郷ピエモンテの赤ワインとご一緒にどうぞ。
[スポンサード・リンク]
食べごろ
風味
形状 
表皮 
中身 
ベルギーのチーズ デンマークのチーズ イギリスのチーズ フランスのチーズ
ドイツのチーズ ギリシャのチーズ アイルランドのチーズ イタリアのチーズ
日本のチーズ スペインのチーズ スイスのチーズ オランダのチーズ


[スポンサード・リンク]